葬儀費用について|菊陽葬儀社 肥後和の会

お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
葬儀費用

葬儀の費用について

現在葬儀にかかる費用は、全国平均で200万円前後といわれています。そんな中、最近では故人と身近な方々だけで執り行う「家族葬」や必要最低限の葬儀で故人をおくる「直葬」など、葬儀のあり方も多様化してきています。

低予算でも「想い」を込めた葬儀はできます

■想いを込めた葬儀とは?

生ある者が必ず迎える終焉。その終焉の後についての考え方には、人種・国・宗教などの違いにより、様々な考え方があるようです。

ただ私たちは体験上知っています。その終焉を迎えた後でも、その人と縁があった人たちの心の中に、「想い出」という形でその人が存在し続けるという事を。そして、その「想い出」が完全に無くなったとき、人は本当の終焉を迎えるのかもしれません。

葬儀を執り行う大切な意義の一つは、個人を心の中にしっかりと刻みつける事だと思います。そしてその為に葬儀とは、残された人たちが、ゆとりのある時間の中で、個人を想い偲ぶ事のできる葬儀であり、決して多額な費用を掛け、必要以上の演出をするものではないと「肥後 和の会」は考えます。

「肥後和の会」からの提案

■新しい葬儀費用のつかい方をご提案させて頂きます

仮に葬儀費用として100万円の予算を考えていたとします。もしこれが60万円で収まれば40万円のお金が残ります。

この40万円を…
●故人との想い出の地を巡り偲ぶ、遺族旅行にあててはいかがでしょうか?
●故人・ご先祖のため、お仏壇の手直しなどの費用にあててはどうでしょう?
●故人・ご先祖のため、お墓の手直しなどの費用にあててはどうでしょう?
●故人が成長を楽しみにされていたお孫さんの大切な費用につかっては?
●故人が生前尽力されていたボランティアなどに活かされては?
●その他、故人が喜びそうなつかい道を模索されてはいかがでしょうか?

「肥後 和の会」は、そんな意味のあるお金のつかい道を、低価格葬儀の提案でお手伝いいたします。

「肥後和の会」低価格の理由

■「肥後 和の会」では以下の理由で低価格葬儀を実現致しました。

●必要以上の利益を上げません。
●従来のシンプルな斎場をそのまま使用し、斎場使用料金無料を実現。
●過剰な飾り付け・演出・効果は致しません。
●少数精鋭のスタッフで、サービス料に関するご負担を軽減しました。
●追加費用がほとんど無い、組み合わせ型プランを用意いたしました。

低価格葬儀の実現で、創業以来80年間の恩返しを致します。